STORK(ストーク)カスタマイズ方法まとめ

今記事ではWordPress人気有料テーマの「STORK(ストーク)」のカスタマイズ方法をご紹介します。

STORKとは、ブログマーケッターJUNICHI監修のもとOPENCAGEが開発した有料のWordPress人気テーマで、これまでのテーマ開発の経験とブログマーケティングのノウハウの融合によってうまれた、ブログマーケティングのためのWordPressテーマです。

メリットなどについては以下の記事がかなり参考になります!

【超推薦】WordPressテーマ「STORK(ストーク)」のメリットと評判

まず基本カスタマイズをしよう!

以下の記事では、テーマに標準でついているカスタマイズ機能の使い方などについて紹介されています。

「STORK(ストーク)」を、たった1時間で、おしゃれにカスタマイズ!

コビトブログさんではSTORKのカスタマイズ方法をシリーズでご紹介されています。

【STORK】を1日で本格カスタマイズ

見出し変更カスタマイズ

見出しは元からいくつかのデザインバリエーションがありますが、他サイト・ブログとの差別化を図るために変更したいデザイン部分となっています。

こちらのブログでは13種類ものデザインが紹介されています。

【コピペOK】STORK(ストーク)の見出しカスタマイズ!【13種類】

他にもぱるくらさんでは、コピペでできるカスタマイズ方法をご紹介しています。

STORK(ストーク)カスタマイズ!コピペでできるものまとめ

回遊率を上げるためのレイアウト変更カスタマイズ

こちらの記事では以下のようなカスタマイズが紹介されています。検索エンジン流入などから、他記事を読んでもらい方には必見のカスタマイズ記事となっています。

  • コメント欄の位置を関連記事の下に変更する
  • 下部のSNSシェアボタンを上部と同じ小さいものにする
  • 記事の下の広告の位置を変える

https://azu3.com/stork-post-under/

1カラムへ変更するカスタマイズ

記事に集中してもらうために、カラム数を1カラムに変更するのは効果的です。サイドバーが邪魔であったりを解消するためにもぜひ参考にしたい記事です。

STORK(ストーク)を1カラムにするカスタマイズ【記事一覧・投稿・固定】

固定ヘッダー設置カスタマイズ

こちらの記事では固定ヘッダーの設置が紹介されています。固定ヘッダーのメリットとしては、ブログ名やロゴを覚えてもらいまたきてもらえる効果をもたらします。

【SANGO/ストークカスタマイズ】スマホのヘッダーメニューを固定する方法

固定フッターカスタマイズ

当ブログでも参考しさせていただいて、実装しているカスタマイズ方法です。固定フッターの個人的見解としては、スマホユーザーにとって他記事も見ようという心理的誘惑も得られるのではないかと考えています。

ストークでフッター固定メニューを設定するカスタマイズ

節約リッチさんでは、ハンバーガーメニューありバージョンも紹介されています。

ストークでフッター固定メニューを設定するカスタマイズ【ハンバーガーメニュー有り】

まとめ

ユーザー数の多い人気テーマでは、やはりデザインが被りがちです。ブログの場合、他ブログとの差別化を図ることで、個性が出すこともできます。自分らしいブログを作っていくためにもこういったカスタマイズも必要不可欠になってきますね。

今回の他ブログの掲載について

もし、消してほしいなどのご要望がありましたらお問い合わせ等いただければ速やかに消去させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です